星野監督「2番手が試合壊した」

ざっくり言うと

  • 楽天は17日、西武と対戦し、今季4度目の零敗で3連敗を喫した
  • 先発の辛島は粘ったが、2番手の青山が7回に2四球を与えるなどして3失点
  • 星野監督は「また四球から試合を壊してくれた」と嘆いた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング