「ARROWS NX F-05F」(5月下旬発売予定)の予約を受け付け中

写真拡大

NTTドコモは2014年夏モデルを5月14日に発表した。ラインアップの1つである富士通製スマートフォン「ARROWS NX F-05F」(5月下旬発売予定)は、同日正午から予約を受け付けている。

「ARROWS NX F-05F」の大きな特徴は、日本語入力に徹底的にこだわり、「思いのままに文字入力」できること。ジャストシステムとの共同で開発を行った「スマートフォン史上最高」の日本語入力ソフト「Super ATOK ULTIAS(スーパー エイトック ウルティアス)」と、確実な文字入力を支援する「プレミアムサクサクタッチパネル」を搭載して、変換効率を上げ、ミスタッチを減らした。

その他、ドコモスマートフォン最高クラスの画面の明るさ1000カンデラを実現したディスプレイや、3日も電池がもつ大容量3200ミリアンペアアワーバッテリー、約2070万画素の高性能カメラ機能も採用。充電を気にせずに動画やウェブを閲覧でき、暗いシーンでも明るくキレイで高画質な撮影が楽しめる。