オウム公判 毒ガス講座で皆眠る

ざっくり言うと

  • 菊地直子被告のオウム公判が15日、東京地裁で開かれた
  • 毒ガスの解説で、少なくとも10人の記者、多くの傍聴人が眠りに落ちてしまった
  • 裁判長は「傍聴人の皆さん、お疲れさまでした」とねぎらいの言葉で、公判を締めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング