写真提供:マイナビニュース

写真拡大

●『MG ターンX』発売日は6月14日5月15日〜18日までの4日間にわたって(15日・16日は業者招待日)静岡県・ツインメッセ静岡にて、静岡模型教材協同組合による「第53回静岡ホビーショー2014」が開催されている。

タミヤに次ぐ大型ブースを展開し、多くの来場者で賑わいを見せていたバンダイブースは、開催前から話題となっていた新商品を多数展示。既報のとおり、人気アニメ『機動戦士ガンダム』のプラモデル「ガンプラ」の新カテゴリー「REBORN-ONE HUNDRED RE/100」や今夏に発売される「MG」シリーズの最新作『MG Hi-νガンダム Ver.Ka』(8月発売予定)の発表に加え、TVアニメ『ガンダムビルドファイターズ』新シリーズ企画の進行などもアナウンスされている。

そのほか、5月17日よりイベント上映がスタートするアニメーション作品『機動戦士ガンダムUC episode 7「虹の彼方に」』からの新作ガンプラや、完全新作で劇場映画の公開を控えている『宇宙戦艦ヤマト2199』新作プラモデル、さらには話題の妖怪ウォッチなど、幅広い商品ラインナップを展開。本記事では、バンダイブースで展示されていた新製品の数々をお伝えしていこう。

●『妖怪ウォッチ』からコマさん、コマじろう、キュウビ、ブシニャンがプラモ化○宇宙戦艦ヤマト、ワンピース、ポケットモンスター、妖怪ウォッチなど

(トランジスタ)