<エディオンレディースカップ 最終日◇16日◇リージャスクレストGC(6,298ヤード・パー72)>
 広島県にあるリージャスクレストGCロイヤルコースで行われているLPGAステップアップツアー「エディオンレディースカップ」。初日の雨に続き、強風と難コンディションとなった最終日。そんな難コンディションの中、初日首位タイにつけた谷河枝里子が3バーディ・2ボギーの“71”で回り通算3アンダーでステップアップツアー初優勝を果たした。

 この日、2アンダーの首位タイからスタートした谷河は、3番でチップインバーディと幸先の良い立ち上がりを見せた。その後7番と9番でボギーをたたき2バーディ2ボギーのパープレーで2アンダーは変わらぬも他の選手が強風でスコアを崩したため単独首位で前半を折り返した。
 後半では「全然意識してなかったです。18ホール終了してスコアカードを見て、“あっノーボギーだった”って初めて気付きました」と強風の難コンディションを物ともせずノーボギーのゴルフを展開。そして、16番パー3で優勝を決定付けるバーディを奪い2位と4打差をつけた。結局4打差を保ちホールアウト、うれしい初優勝を挙げた。
 谷河の周りにはレギュラーツアーですでに3勝を挙げている成田美寿々をはじめ、先日の「フジサンケイレディス」で優勝争いをした園田絵里子など華々しい活躍をしいている仲間が多い。その中でも園田とはいつも練習ラウンドを一緒にするなど仲良しで先日の「フジサンケイレディス」の活躍に刺激を受けたという。「レギュラーの活躍もそうですけど、ステップ1勝しているんで、これでやっと私も追いつけたかな。でも、レギュラーで4位タイだったから、まだちょっと近づいたぐらいか(笑)」。この優勝でレギュラーツアー4試合の出場権を獲得した谷河。仲間と切磋琢磨しレギュラーツアーでも活躍が期待される。
 通算1オーバー単独2位には横山三和子。続く通算2オーバー単独3位には中西未生。通算3オーバー4位タイに江澤亜弥、武尾咲希、丸岡優、祖父江歩の4人が入った。
【最終結果】
優勝:谷河枝里子(-3)
2位:横山三和子(+1)
3位:中西未生(+2)
4位T:江澤亜弥(+3)
4位T:武尾咲希(+3)
4位T:丸岡優(+3)
4位T:祖父江歩(+3)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
吉田弓美子、花粉症に負けず首位タイ!「調子は上がってきている」
アマチュア旋風は継続中!柏原明日架が首位タイ発進
女子プロの秘蔵写真を公開!「写真館」
AKBグループのあの子がゴルフに関するナゾを徹底検証
口コミ投稿であの人気ボールが当たる!