トムが異例の日本3都市プロモ、一日で東京→福岡→大阪→東京巡る。

写真拡大

トム・クルーズが、主演最新作「オール・ユー・ニード・イズ・キル」を引っ提げて来日、6月26日と273日に日本キャンペーンを行うことがわかった。トムは東京だけでなく、26日一日で東京→福岡→大阪→東京を巡る“ループ・キャンペーン”に挑戦。ハリウッドスターがファンサービスで日本中を回るのは異例だ。また、トムとしても、一日で三都市でのキャンペーンは初めての経験となる。

トムにとって今回の来日は、昨年5月の「オブリビオン」のキャンペーン以来、1年1か月ぶりで、記念すべき20回目のプロモーション。各都市間を飛行機で移動、総距離は直線距離にして1,771kmにもおよぶが、ジャパンプレミア&レッドカーペットを行う東京に加えて、大阪、福岡でもファンサービスを行う。ファンを最も大事にするスターとして知られるトムだけに、史上最大数のファンとの交流となる可能性も高い。

過去に「ラスト サムライ」では京都・二条城での先行試写会、「M:i:III」では東京&大阪でのキャンペーンを行ってきた親日家のトム。本作は桜坂洋氏の同名小説が原作とあって、日本への並々ならぬリスペクトが伝わってくるプロモーションが敢行される模様だ。

なお、今回の来日メンバーは、トム・クルーズ、ダグ・ライマン監督、プロデューサーのアーウィン・ストフの3人。6月27日には東京で記者会見を行う予定だ。

映画「オール・ユー・ニード・イズ・キル」は7月4日(金)より新宿ピカデリー他全国ロードショー。

☆トム・クルーズ 過去の代表的な来日イベント

2002年「マイノリティ・リポート」東京国際映画祭オープニング
2003年「ラスト サムライ」二条城にて先行上映イベント
2004年「コラテラル」日本シリーズ始球式
2005年「宇宙戦争」六本木にてワールド・プレミア
2006年「M:i:III」新幹線一車両を貸し切ってのキャンペーン
2009年「ワルキューレ」ヘリで六本木森タワー屋上に登場
2011年「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」スカイツリー訪問

☆「オール・ユー・ニード・イズ・キル」ストーリー

謎の侵略者“ギタイ”の攻撃に、世界は滅亡寸前まで追いつめられていた。ウィリアム・ケイジ少佐(トム・クルーズ)は機動スーツで出撃するがすぐに命を落とす。しかし、死んだ瞬間、彼は出撃前日に戻っていた。無数に繰り返される同じ激戦の一日。ある日、ケイジは戦場の女神リタに出逢う。繰り返される過酷なループの中、彼女による戦闘訓練を通してどんどん強くなってゆくケイジ。果たして彼は、世界を、そして、やがて愛するようになった彼女を守れるのか。