パイオニア、AV事業の売却を検討

ざっくり言うと

  • パイオニアが、業績不振が続くAV機器事業の売却を検討していることがわかった
  • ネットを使った音楽や動画の配信の普及により、販売が低迷している
  • 複数企業と交渉を進めているとみられ、今年度中に売却を完了させる方針

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング