現役ハッカーがもてなす『ハッカーズバー』六本木にオープン

写真拡大

 東京・六本木に5月12日、「Hackers Bar(ハッカーズバー)」がオープンした。

 バーには、現役のハッカーが駐在し、アプリ開発や商品開発の現場をライブで見ることができるほか、日常業務や新規ビジネスのためのシステムやアプリがその場で注文できる。また、国内外の有名ハッカーを招いてのイベントや、テーマを絞った勉強会・交流会なども企画される。

 もちろんバーというからには、ビール、ワイン、シャンパーニュや定番カクテルなど、アルコール類が楽しめるようになっている。営業は5月が20:00〜27:00 (定休日: 土、日、祝日)、6月が20:00〜25:00 (定休日: 土、日、祝日)。

【関連:Twitterハッシュタグ「#社畜の城ラピュタ」がSE・プログラマー悲哀と話題】

Hackers-Bar

参考・引用:
Hackers Bar