エースコック、「カップ焼そばに激辛スパイス入れすぎた件」な焼きそば発売

写真拡大

 エースコックは5月12日、匿名掲示板2chのスレッドタイトル風キャッチ「カップ焼そばに激辛スパイス入れすぎた件」をつけた、新商品『EDGE 鬼辛焼そば』の発売を開始した。

【関連:ロッテリア、ロッテグリーンガム風味のシェーキ発売】

新商品『EDGE 鬼辛焼そば』

 同社によると、激辛メニューやメガ盛フード、そしてありえない組み合わせの商品が、SNSでの情報発信を目的にした「ネタ消費」で注目されることから企画してみたとのこと。つまり「SNSで拡散してね!」という商品らしい。

 ちなみに今商品の驚き要素は、大量の“激辛スパイス”を投入している点とのこと。気になる方は、翌日トイレでの苦悶覚悟でぜひご賞味を。