『エスケイプ・フロム・トゥモロー(原題)』オフィシャルサイトより

写真拡大

映画『エスケイプ・フロム・トゥモロー(原題)』の日本版特別映像が公開された。

【もっと大きな写真を見る】

『エスケイプ・フロム・トゥモロー』は2013年にアメリカで公開されたブラックファンタジー映画。アメリカ・カリフォルニアの「ディズニーランド・リゾート」とフロリダの「ディズニー・ワールド・リゾート」で無許可撮影されたことでも物議を醸した作品だ。

今回公開された特別映像は、全編にわたってモノクロ映像で構成。万華鏡越しに捉えられた「夢の国」の幻想的な様子やキャラクターたちに加えて、埋葬されているように横たわる人物の姿、「悪いことは起こる……たとえ夢の国でも」という本編の内容を暗示するナレーションなども挿入されている。

なお、同作の日本版オフィシャルサイトではカウントダウンが表示されているが、現時点では日本公開などについては明かされていない。