「まるごと搾ったふじりんご」

写真拡大

JR東日本ウォータービジネスは2014年5月13日、青森県農村工業農業協同組合連合会(青森県弘前市)と共同開発した果汁飲料「まるごと搾ったふじりんご」(280ミリリットルペットボトル)を発売する。

「密閉搾り」でコクと芳醇な香り引き出す

青森県産ふじりんごのみを使用したストレート果汁100%ジュースで、甘味と酸味のバランスが優れているのが特徴。

また、酸化防止剤を使用しない「密閉搾り」を継続して採用した。これは、搾汁の際に空気に触れない状態で搾る特殊製法で、りんごを褐変(かっぺん)させずに充填することが可能となり、りんごそのもののコクと芳醇な香りを引き出すことができるという。パッケージには、青森県の最高峰で「津軽富士」とも呼ばれる「岩木山」の初夏の姿をデザインして季節感を演出した。

価格は160円。