●ふう…あまり驚かせるなよ、ただの妹じゃないか

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
© 竹井10日・講談社/がをられ製作委員会
<キャスト>
旗立颯太:逢坂良太
菜波・K・ブレードフィールド:木戸衣吹
魔法ヶ沢茜:茅野愛衣
召喚寺菊乃:阿澄佳奈
盗賊山恵:花澤香菜
英雄崎凛:日笠陽子
忍者林瑠璃:諏訪彩花
吟遊院芹香:悠木碧
龍騎士原月麦:豊崎愛生
聖帝小路美森:田村ゆかり
深雪・マッケンシー:南里侑香
大名侍鳴:丹下桜
大司教河くるみ子:久野美咲
白亜・B・ブレードフィールド:加隈亜衣
桜:日高里菜
Mo.0:種田梨紗

●ストーリー
恋愛フラグ、友情フラグ、勝利フラグ、死亡フラグ。
『フラグ』それは人生の岐路に立つ、大切な分岐点を示す道しるべ。
ある事件以降、他人の頭に様々な『フラグ』が見えるようになった少年・旗立颯太は、その能力ゆえに他人と距離を置いてきたが、そんな彼に興味を持った美少女達とひょんなことからひとつ屋根の下で寮生活を送ることになってしまう。
次々と颯太の前に現れる、様々な美少女達との共同生活の行方は?
そして、彼が目にする『フラグ』が導く先に何があるのか…
●オープニング
大名侍鳴「大名侍鳴、よろしくお願いします。」

前回、雷鳴と共に現れた少女、大名侍鳴。実は彼女も旗立颯太と同じくフラグを見たり折ったり出来る能力を持っています。

但し、今週のお話に彼女は深く関わるわけではなく、メインは臨海学校と林間学校。旗立颯太の学校ではどちらか一方を選択する事になっていますが、何故か彼は両方に参加する事になっています。

聖帝小路美森「本来颯太君は水泳の成績が芳しくないため臨海学校参加なんだけど、英雄崎凛に脅され、いや頼まれ前半は臨海学校、後半は林間学校になったのよ。」

※明らかに仕組まれてましたね!
●臨海学校
旗立颯太と共に海に来た菜波・K・ブレードフィールド、盗賊山恵、忍者林瑠璃。ちなみに盗賊山恵が水泳を嫌がっていたのは、

男子の水着が下だけで恥ずかしいから!

盗賊山恵「でも今は大丈夫!」

と彼が服を脱いで水着になろうとした瞬間、

菜波、旗立颯太に目潰し!

盗賊山恵「男子用のトップ水着もあるんやよ。」

旗立颯太が海に入れない理由、それは彼が海難事故に遭ったトラウマがあるため。そんな彼に水泳を教える龍騎士原月麦ですが、

旗立颯太、海に入った瞬間に吐く!
●アイス売りの少女、大司教河くるみ子
やむなく一時休憩をする旗立颯太。そこで出会ったアイス売りの少女、大司教河くるみ子。彼女から貰った飲み物は、

旗立颯太「すごく…、薄いです…。」

※カルピ○を極限まで薄めた飲み物…。

大司教河くるみ子は中学生なのですが、かなり苦労している様子。これが後のフラグになろうとは…。

後半、林間学校に突入した旗立颯太ですが、

深雪・マッケンシー「臨海学校と林間学校のクラス、一日入れ替え!」

旗立颯太、またしても海に入った瞬間、吐く!

※メンバーは先ほどと入れ替わってます。

そこにやって来たアイス売りの少女、大司教河くるみ子。魔法ヶ沢茜がアイスを全部買い取ってしまいます。営業的には有り難いものの、

大司教河くるみ子「なんだか自分が惨めな存在に思えてしまいます…。」

お金はあるところにはある、それは世の中ではあるものの…。
●旗立颯太、妹を得る!
大司教河くるみ子「実はお兄さんに謝らければならないのであります…。」

彼女の両親は旗立颯太が海難事故に遭った船の乗組員。当然ながら彼女の両親もそのとき死亡してはいるものの、1人生き残った旗立颯太は世間から非難が集中する事になってしまったのです。

※もちろん、彼女本人には何ら責任があるわけではないです。

2人で洞窟に入るも、潮が満ちて閉じ込められてしまい、彼女の頭には死亡フラグが!

旗立颯太「早くフラグを折らないと!」

フラグを折るため彼女を妹とした旗立颯太、そこに忍者林瑠璃が救助に来たため助かりますが…。

※後に大司教河くるみ子も旗ヶ谷学園中等部へ編入する事になります。

「彼女がフラグをおられたら」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「彼女がフラグをおられたら」第5話「ご褒美デート!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「彼女がフラグをおられたら」第4話「旗立颯太、自分の死亡フラグを回避する方法」(ネタばれ注意)
【アニメ】「彼女がフラグをおられたら」第3話「英雄崎凛、ヤンデレフラグが立つも既に攻略済!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「彼女がフラグをおられたら」第2話「旗立颯太、美少女達に甘やかされ」(ネタばれ注意)
【アニメ】「彼女がフラグをおられたら」第1話「フラグが見える少年」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「彼女がフラグをおられたら」TVアニメ公式Webサイト
「彼女がフラグをおられたら」AT-X公式Webサイト