甘くて苦い大人の味

写真拡大

キャンディや錠菓などの製造販売を行うパイン(大阪市)は、瞬間発泡パウダーとスッキリとしたにがさが特徴のキャンディ『ほろにがスカッシュ グレープフルーツ』を、2014年5月19日から販売する。

シュワッとフルーティーな味わいは暑い季節にぴったり

ビールやコーヒー、ニガウリや菜の花などの『苦味』にはストレス解消に役立つ働きがあるとされ、大人には必須要素の一つとなる。

『ほろにがスカッシュ グレープフルーツ』は「苦み」と「甘味」の絶妙なバランスのジューシーなグレープフルーツ味に、シュワッと飛び出す「瞬間発泡パウダー」で爽やかな大人の味わいを楽しめるキャンディ。1袋(90グラム)にビタミンC 1000ミリグラムが配合されている。

希望小売価格は税抜で1袋180円