錯乱状態の男、警官保護後に死亡

ざっくり言うと

  • 都内ホテルで錯乱状態になった男性が、警察に保護された後に死亡したことがわかった
  • ホテルの室内からは、覚醒剤のような粉末などが見つかっている
  • 警察は成分の鑑定を急ぎ、13日にも男性を司法解剖して死因を調べる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング