マンU低迷…香川は最大の被害者?

ざっくり言うと

  • 今シーズンのマンUにおいて、香川真司は最も被害を受けた、と筆者
  • モイーズ前監督はウイングで起用していたが、ギグス監督はボランチとして起用
  • そもそもファーガソン氏は、移籍時にトップ下での起用を約束していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング