サムスン会長、心筋梗塞で手術

ざっくり言うと

  • サムスン電子の李健熙会長(72)が11日、心筋梗塞の緊急手術を受けた
  • 会長は10日夜、自宅で心不全の症状が出たため近くの病院に運ばれた
  • 手術後の容体は安定しており、快方に向かっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング