南カリフォルニア韓国人弁護士協会と日系弁護士協会は6日、共同声明を発表。日系アメリカ人が提訴した「グレンデール日本軍慰安婦少女像撤去訴訟」について、反対の意思を明らかにした。(写真は「CNSPHOTO」提供。撮影は2013年3月27日、韓国の日本大使館前での様子)サーチナ

韓国の異様な慰安婦シンポジウム

ざっくり言うと

  • 韓国で慰安婦シンポジウムなるものが行われた
  • 一人の韓国人が、日本に理解を示した発言をしたところ、感情論で封殺された
  • 日本に政治的な理解を見せるような発言は否定され、言論の自由はない状態だ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング