「い・ろ・は・す スパークリング」「い・ろ・は・す スパークリングれもん」を発売

写真拡大

コカ・コーラシステムは天然水ブランド「い・ろ・は・す」からスパーリングウォーター(炭酸水)「い・ろ・は・す スパークリング」(税抜120円)「い・ろ・は・す スパークリングれもん」(同130円)を2014年5月19日から全国で発売する。

炭酸飲料では国内最軽量のボトル

スパークリングウォーターは、その美容・健康効果から近年注目されつつあるカテゴリーのひとつ。一般的には、アルコールの割り材としての用途を考慮した製品が多い中、「いろはす スパークリング」は天然水のおいしさを楽しめるよう、そのまま飲んだ際ののど越しに徹底的にこだわった。

「い・ろ・は・す スパークリング」は、きめ細かい泡と苦味少ない飲みやすいさわやかな刺激が特徴。「い・ろ・は・す スパークリングれもん」は、瀬戸内産レモンのエキスが入っていて、果実のしっかりした味わいとすっきりとした甘さを楽しめる。

「い・ろ・は・す」同様、植物由来の素材を一部に使用したプラントボトルを開発。炭酸飲料では国内最軽量で、つぶしやすい仕様という。