ウーマンラッシュアワー・村本大輔

写真拡大

お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワー村本大輔が、8日放送のラジオ番組「ウーマンラッシュアワーのオールナイトニッポン0」(ニッポン放送)で、芸能人の目撃情報を勝手にツイートするユーザーを批判した。

この日、久しぶりにゆっくりできる日だったことから神奈川県の江の島に行ってきたという村本。しかし江の島に行く電車の中で、乗り合わせた誰かに「同じ車両にウーマンラッシュアワーの村本がいる…(笑)」とツイッターでつぶやかれるという出来事があったという。

村本はすぐに気づき「誰?勝手に個人情報かかないでね。」とリツイートし、投稿者を注意。だが、そんなやり取りに対して一部のツイッターユーザーは「それなら芸能人やめたら?」「そんなことで怒らなくて良いじゃないですか、器小さい」などと反発し、目撃情報を晒した投稿者ではなく、晒された村本が非難される展開になってしまった。

村本は番組内で、この出来事を紹介する際、「お前らが『いいじゃないか。芸能人なんだから。ケチだなぁ』って言うのは、お前らのセリフじゃない」と発言。一部の「芸能人だから個人情報が晒されて当たり前」だと考えている人たちを批判した。

さらに「人としての謙虚さがない。人としての配慮が欠けてるんですよ。そういうヤツが多いねん。『芸能人やったら有名税やろ』って。有名税とかって言うのも、こっちのセリフやから。その時点でお前に非がある。謙虚さがない」などと持論を展開した。

村本はこの話の冒頭でツイッター利用をめぐり「今日も腹立った」と述べており、マナーのない利用者たちによる悩みは尽きないようだ。

【関連記事】
ウーマン村本「アイドルが終電後、ディレクターの家に帰っていった」駆け出しアイドルの枕営業疑惑を指摘
ウーマンラッシュアワー村本、モツ料理店店員らしき人物のツイートに怒り「客の話を聞くな、それをツイートするな
ウーマンラッシュアワー・村本が、吉本興業に止められていること