松坂、満塁ピンチ三振斬りで回避

ざっくり言うと

  • メッツ松坂は米9日のフィリーズ戦に、2番手で登板した
  • 松坂は、2死満塁のピンチを招いたが空振り三振で切り抜けた
  • 結果的には抑えられたが、感覚のずれが大きいと松坂はコメントしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング