深刻化する「食害サル」に新対策

ざっくり言うと

  • 野生のニホンザルによる農作物被害が深刻化している
  • 1頭ずつ駆除する方法から、大型のオリで「一網打尽」にする方式に切り替える
  • 12年度の被害額は15億円に上り、三重、山形、長野の各県で特に被害が大きい

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング