写真提供:マイナビニュース

写真拡大

千葉県浦安市の東京ディズニーシーで、初の謎解きプログラム「とらわれたピノキオを救い出せ!」を7月1日〜31日に開催することが9日、明らかになった。

同プログラムは、今年1、2月の3日間、東京ディズニーランド閉園後に貸し切りで開催された「魔法にかけられた夜の王国 奪われたハピネスを取り戻せ!」に続く、パーク内で開催する謎解きプログラム。今回は通常営業時間中に開催し、制限時間を設定しないため、アトラクションやエンターテイメントの待ち時間など、好きなタイミングで参加することができる。

今回の舞台は、メディテレーニアンハーバー。ゲストはディズニー映画『ピノキオ』の主人公であるピノキオの友達として、ジミニー・クリケットとともにパークを巡りながら謎を解き明かし、魔法の鳥かごに閉じ込められたピノキオを救い出すことを目指す。

プログラムに参加するには、入園後、指定店舗で謎解きキット(謎解きブックと筆記具)を購入。さまざまな謎やヒントが記された謎解きブックを手がかりに、ゲストはパーク内を捜索しながら謎を解き明かす。すべての謎を解いてピノキオを救い出す魔法の言葉を見つけ出したら、ゴールでキャストに報告する。

参加者は、謎解きに挑戦した証として、ゴール付近にて特別な記念写真を撮影することができるほか、オリジナルイラストのプリントが入った写真(台紙付き)の購入もできる。なお、写真の撮影は閉園2時間前までとなっている。

謎解きプログラム「とらわれたピノキオを救い出せ!」開催概要【開催期間】2014年7月1日(火)〜31日(木)【実施場所】東京ディズニーシー【販売期間】2014年7月1日(火)〜31日(木)【所要時間】2時間程度 ※制限時間はなし【販売場所】メディテレーニアンハーバー「リフレスコス」、アメリカンウォーターフロント「パパダキス・フレッシュフルーツ」、アメリカンウォーターフロント「アメリカンウォーターフロント・フードワゴン」【販売時間】店舗オープン時間から閉園2時間前まで ※店舗オープン時間は店舗により異なる【価格】800円 ※大人(18歳以上)、中人(中学・高校生)、小人(幼児・小学生)共通。別途パークチケットの購入が必要※6月上旬に東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト内に特設ページを開設