おおひなたごう『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』NHK総合でアニメ化

写真拡大

 おおひなたごうさんの漫画『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』(月刊コミックビーム連載中)のアニメ化が決定した。放送はNHK総合で8月からを予定。

 『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』は、料理の味や見た目ではなく、その食べ方にフォーカスした異色のグルメ漫画。料理の食べ方に人一倍こだわりをもつ主人公・田宮丸二郎が、他人との食べ方の違いに異常なまでに苦悩し、衝撃を受ける様を描いたギャグ作品だ。単行本はこれまで2巻発売されている。

【関連:『バクマン。』実写映画化決定―真城最高役:佐藤健、高木秋人役:神木隆之介】

『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』1巻表紙『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』2巻表紙

 8月に放送されるアニメでは、原作漫画を基にした爆笑フラッシュアニメパートと、食堂やレストランを実際に訪れて食べ方を探求する実写コーナーとの2部構成で1回25分が全4回に渡って放送される予定。

 監督はラレコさん(「ガッ活!」「やわらか戦車」ほか)、制作はファンワークス、そして制作協力はジーズ・コーポレーションが担当する。

 なお、『コミックビーム OFFICIAL WEB SITE』では現在、『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』第1話の試し読みが配信されている。

『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』2
『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』3
『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』1

(c)おおひなたごう・KADOKAWA/NHK・NEP