『TOKYO TRIBE』 ©2014INOUE SANTA/TOKYO TRIBE FILM PARTNERS

写真拡大

8月30日に公開される園子温監督の新作映画『TOKYO TRIBE』の特報映像が公開された。

【動画や写真を見る】

今回公開された特報は、近未来都市「トーキョー」で縄張り争いを繰り広げるトライブたちの姿を捉えた内容となっており、「ブクロ WU-RONZ」のトップ・メラを演じる鈴木亮平の鍛えあげられた肉体と、坊主頭だった原作とは異なる金髪姿を確認することができる。また、「ムサシノ SARU」の海を演じるラッパーのYOUNG DAIS、ヒロイン・スンミを演じる清野菜名、さらに佐藤隆太、染谷将太、窪塚洋介、竹内力、叶美香らキャスト陣の登場シーン、メラによる日本刀での攻撃に海がバットで応じる場面なども盛り込まれている。

『TOKYO TRIBE』は、1997年から2005年までファッション誌『Boon』で連載されていた井上三太による漫画『TOKYO TRIBE2』が原作。様々なトライブが縄張り争いをする「トーキョー」を舞台に、「ブクロ WU-RONZ」のトップ・メラと「ムサシノ SARU」の海の2人を中心としたトライブ同士の激しい抗争を描く。