翻訳者、南京虐殺否定を無断加筆

ざっくり言うと

  • ベストセラーの翻訳者が「日本軍による南京大虐殺はなかった」と無断加筆した
  • 英国人の著者が「後から付け加えられた。修正の必要がある」と述べた
  • 翻訳者は加筆を認め「誤解が生じたとすれば私に責任がある」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング