気軽に楽しむ人気店の味

写真拡大

ご当地名産やオリジナル食品の企画・販売などを行うフェイスウィン(大阪市)は2014年4月末から、岐阜県中津川市のご当地グルメとして知られている「喫茶たなか」のミートソースをレトルトパックにして商品化した「喫茶たなかのミートソース」を楽天市場のほか全国のスーパーなどで販売している。

牛肉と野菜の旨みが溶け出した絶品ソース

喫茶たなかは昭和28年創業の老舗喫茶店。看板メニューの「ミートスパゲッティ」は中津川で半世紀にわたって愛され続けてきたご当地グルメで、遠方からわざわざ食べにくるファンも多いという。

牛肉と豚肉の合いびき肉と野菜を牛骨からとったスープでじっくり煮込み、肉と野菜の旨みを凝縮させて仕上げるミートソースは濃厚かつ風味豊か。先代から受け継がれる伝統の味で、パスタはもちろんご飯にも合うという。

自慢のミートソースを「もっとたくさんの人にお楽しみいただきたい」という店主の思いがレトルトパックになって実現。一般的なミートソースと比べてひき肉の量が多く、肉の味が強いという。

1パック110g入りで価格は450円(税抜)。