国有地に保育所…待機児童解消へ

ざっくり言うと

  • 国有地が今年から保育所用地として活用され、待機児童が解消される見通しとなった
  • 昨年度は14か所が契約され、合計51か所で約5700人分の保育が増える
  • 政府が自治体などと交渉を進め、国有地の活用をさらに増やす方針

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング