「キウイ漬け」をテーマにした1日1コママンガ

写真拡大

ニュージーランド産キウイフルーツの販売を手掛けるゼスプリ・インターナショナル・ジャパンは、ニュージーランド産キウイフルーツの最盛期に向けて、オリジナルレシピ「キウイ漬け」を人気料理研究家の森崎友紀さんとともに開発した。

Facebookページ1日1コママンガを連載中

皮を剥いてスライスしたキウイフルーツをハチミツに漬けたもので、ビタミンやミネラルを効率よく補給できるメニュー。キウイフルーツの栄養度の高さを活かした新しい食べ方だという。

この「キウイ漬け」を紹介するマンガが、Facebookで2014年4月10日から連載されている。10歳の少年がキウイ漬けの力を借りてサッカーで大活躍、世界大会で優勝するなどして一気にスターダムへと駆け上がっていく内容になっている。1日1コマずつ更新され、9月まで続く予定だ。

また、スペシャル動画「ゼスプリ×森崎友紀オリジナルキウイ漬け」をYouTubeのゼスプリキウイ ジャパン公式チャンネルで公開している。

森崎さんが「キウイ漬け」を作る様子を、コマ撮りやプロジェクションなど最新の映像技術を駆使してわかりやすく紹介する。さらに、グラビアなどでも活躍している森崎さん自身が、様々なスポーツのユニフォーム姿(サッカー、バスケットボール、マラソン、チアリーダー等)に変身して、新しいキウイフルーツの楽しみ方を表現している。一風変わったレシピ動画だ。

森崎さんはキウイ漬けについて「今回ゼスプリさんと作ったキウイ漬けはおいしく簡単に栄養補給できるので、子供達の差し入れ、おやつ、朝ごはんなどいろんなシーンで食べてみてください!」とコメントしている。