●籠の鳥を外に出すには?

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©高河ゆん・南方純/KADOKAWA刊/「悪魔のリドル」製作委員会
<キャスト>
東兎角:諏訪彩花
一ノ瀬晴:金元寿子
走り鳰:南條愛乃
犬飼伊介:浅倉杏美
寒河江春紀:内村史子
桐ケ谷柩:内田愛美
生田目千足:三澤紗千香
番馬真昼・真夜:大坪由佳
英純恋子:荒川美穂
神長香子:佳村はるか
首藤涼:安済知佳
武智乙哉:沼倉愛美
剣持しえな:山田悠希
溝呂木先生:櫻井孝宏
カイバ先生:杉田智和
ミョウジョウ学園理事長:榊原良子
東 真呼:内山夕実

●ストーリー
クラスメイト、全員暗殺者(アサシン)。10年黒組、開講。
舞台となるミョウジョウ学園10年黒組は、たったひとりの標的ターゲットとそれを狙う女子高生暗殺者12人で構成されていた。
ひとり命を狙われながらも必ず生きて卒業すると誓う一ノ瀬晴。
彼女が標的だと気づきつつも、距離が縮まるにつれ、晴がもつあたたかさに次第に惹かれていく東兎角。
クラスメイトが刃を剥くとき、兎角は晴の守護者として立ち向かうのか、それとも……?
●オープニング
ミョウジョウ学園創立記念祭、10年黒組でも演劇をすることにします。題目は「ロミオとジュリエット」。

犬飼伊介「下らな〜い。伊介、いち抜けた。」

※犬飼伊介に限らず、このクラスでは大体はそんな感じでしょう。

もっとも一ノ瀬晴はこういう普通の学校行事に憧れているのですが…。
●寒河江春紀
舞台設置(柱の設置)をする一ノ瀬晴、それを手伝うのは寒河江春紀。

その日の夜、東兎角と一ノ瀬晴が入浴中にやってきたのは寒河江春紀。

※一ノ瀬晴は身体中の傷を見られるのを避けるため入浴時間を遅くしています。

寒河江春紀「一ノ瀬晴、自分のために人が死んでも笑えるのかい?」
一ノ瀬晴「笑えるよ。」
寒河江春紀「それが兎角でもか?」


一ノ瀬晴の笑顔、それは彼女の心の闇を隠すためのものでしょうか?
●自分の死と引き換えに得る物
寒河江春紀「なあ東、晴ちゃんを解放してあげたいと思わないか?」
東兎角「黒組ルールから外れるってことかい?」

寒河江春紀の申し出、それは何の意図があるのでしょうか?単純に一ノ瀬晴の幸せを願っているものでは無いのですが…。

一ノ瀬晴「兎角さん?」

その日の夜、東兎角からの手紙によって体育館の舞台に呼び出された一ノ瀬晴。そこにいたのは、

寒河江春紀「解放されたいかい?」

寒河江春紀の計略で偽手紙、一ノ瀬晴はワイヤーで絞殺されそうになるも…。

急遽駆けつけた東兎角によって寒河江春紀はあっさり咎められます。そこで観念した寒河江春紀は、

寒河江春紀「自由になるには…、これしかない!」

舞台装置を天井ごと落下させて一ノ瀬晴と東兎角を巻き添えにして自爆を試みる寒河江春紀でしたが…。

辛うじて助かった一ノ瀬晴と東兎角、寒河江春紀も重傷を受けながらも生存。

寒河江春紀「参った、降参だよ。」

彼女は自分が死んでも暗殺が成功すれば病気の母や妹弟たちには多額の財産が払われる。彼女が暗殺稼業をしているのもそういうわけだったのです。

※まるで「巨人の星」の左門豊作のようですね。

寒河江春紀の去り際、それはあまりにも潔く美しく…。

「悪魔のリドル」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「悪魔のリドル」第4話「爆弾魔」(ネタばれ注意)
【アニメ】「悪魔のリドル」第3話「シリアルキラー保険」(ネタばれ注意)
【アニメ】「悪魔のリドル」第2話「裏オリエンテーション」(ネタばれ注意)
【アニメ】「悪魔のリドル」第1話「臭い」(ネタばれ注意

▼外部リンク

「悪魔のリドル」TVアニメ公式Webサイト
「悪魔のリドル」AT-X公式Webサイト