米沈没船から金の延べ棒 1億円超

ざっくり言うと

  • 米南部沖に沈没した船から、約1.3億円相当の金の延べ棒や金貨が発見された
  • 1857年に沈没し、深海2200mに沈んでいた「セントラルアメリカ号」
  • 同船は銀行などからの金を、ニューヨークに運ぶ途中にハリケーンに遭い沈没

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング