島本和彦『アオイホノオ』実写化―焔モユル役は柳楽優弥

写真拡大

 島本和彦さんの漫画『アオイホノオ』(小学館「ゲッサン」連載中)のテレビドラマ化が決定した。7月からテレビ東京「ドラマ24枠」にて放送される。

 本作は島本さんの大学時代をベースに描いた自伝的漫画で、80年代が舞台。登場人物には庵野秀明はじめ、共に学生時代を過ごした仲間が実名で登場するのも特徴だ。

 主人公:焔モユル(ホノオモユル)を演じるのは、「第57回カンヌ国際映画祭」で当時弱冠14歳ながら最優秀男優賞を受賞した柳楽優弥。監督・脚本は『勇者ヨシヒコ』シリーズで「ドラマ24枠」に縁の深い福田雄一が担当する。

【関連:実写『進撃の巨人』巨人役募集らしき情報流れネット大騒ぎ】

テレビ東京『アオイホノオ』

参考・引用:
テレビ東京『アオイホノオ』