明日は堀琴音とともに最終日最終組(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

<サイバーエージェントレディス 2日目◇3日◇鶴舞カントリー倶楽部・西コース(6,515ヤード・パー72)>
 千葉県にある鶴舞CCで行われている国内女子ツアー「サイバーエージェントレディス」2日目。初日2位タイのアマチュア・森田遥は5つのバーディを奪い、首位タイで最終日を迎えることとなった。

 2位タイの森田は最終組でスタート。昨日の勢いそのままに1番、2番と立て続けにバーディを奪うと、6番では「たまたま入った」と6メートルの下りのバーディパットを決め、さらに次の7番でもバーディを奪い前半を4バーディ・ノーボギーで折り返した。
 後半、最初の10番で3パットを要しこの日最初のボギー。しかし13番のロングホールでサードショットをピン横50センチにつけバーディとすると、そこからはパーを重ね、「いいイメージがない」というインコースをイーブンで回り、5バーディ・1ボギーでトータル8アンダー、同じアマチュアの堀琴音と並ぶ首位タイに浮上した。
 しかしラウンドを終えて戻ってきた森田は不満顔。それは昨日「刻み方を間違えた」とボギーを叩いた最終18番で、今日は1.5メートルのバーディパットを外したから。読みづらく難しいラインについていたが「昨日も今日も上がりが悪いので結果から見ると良い結果だけど、いまいちパッとしない」と納得していない様子。
 それでも昨日に続き、この日もスコアを4つ伸ばしている森田。ショットの安定がパッティングにも良い影響を生み出している。「全体的に良いイメージで振ることができていました。特にショットは安心して打てています」。
 首位タイの森田は初の最終日最終組を迎えるが、プレッシャーは無い。「意識は特にないです。今日も最終組だったので日にちが変わるだけだと思います」。多くの人に見られているほうがより気持ちが入るという大物は、勝みなみに次ぐ快挙に向けて最高の位置で最終日を迎える。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
アマ堀琴音、2日続けて自己最高スコアで首位浮上!
【Gボイス】2014シーズン最新!男子クラブセッティング、どれが気になる!?
ギアナビがリニューアルでボールをプレゼント!ここから
ゴルフ好きの美女が集合!美ゴ女
最新の試合の写真も続々更新!女子プロ写真館