(C)1976,2014 SANRIO CO.,LTD.TOKYO.JAPAN

写真拡大

ハローキティ検定運営事務局は2014年8月31日、誕生40周年を迎えたサンリオキャラクター「ハローキティ」に関する知識を問う検定「ハローキティ検定2014」を東京、名古屋、大阪、福岡で開催する。

合格者にはハローキティの特製合格認定証

ハローキティの1974年の誕生から40年の軌跡を検定問題としてまとめた。内容は、キティとその家族や友だちのプロフィール、グッズやイベント、トリビア的なキティ情報まで、検定を受験することでファンの「キティ愛」をさらに深め、育むものになっている。基礎的な知識を問う初級レベルの3級(100問中60問以上正解で合格)と、より奥深い知識を問う中級レベルの2級(100問中70問正解で合格)の2階級で実施する。

合格基準は、全100問中、3級が60問以上、2級が70問以上の正答。合格者にはハローキティの特製合格認定証が贈られるほか、受験者だけが手に入る限定オリジナルグッズも用意されている。

申し込みは、日本出版販売が運営するウェブサイト「検定、受け付けてます」の「ハローキティ検定」専用申し込みページなどで受付中。7月31日締め切り。受験料は、3級4320円、2級5400円、3級・2級併願8720円。

公式テキストとして、サンリオが「ハローキティ検定 改訂版」(260ページ、1080円)を販売している。