<サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント 事前情報◇1日◇鶴舞カントリー倶楽部・西コース(6,515ヤード・パー72)>
 5月2日(金)から千葉県にある鶴舞CCで開幕する、国内女子ツアー「サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント」。昨年の覇者である横峯さくらはこの日プロアマ大会に出場し、最終調整を行った。
横峯さくらがブログで結婚報告!「心から感謝しています」
 結婚後初の出場となった「フジサンケイレディスクラシック」では予選落ちとなった横峯。その原因について、「結婚発表は自分が思ったよりも大きな反響があった。結婚発表してからばたばたで、自分が感じているよりも疲れが溜まってしまっていたと思う」と分析。大会後は整体に行き、身体の調子を整えた。
 この大会は昨年は優勝、一昨年も単独2位と相性の良い大会だが、今年は同じ鶴舞カントリー倶楽部でも昨年までの東コースではなく西コースが舞台となる。そこは横峯も違和感があるようで、「思い入れのある大会名だけど、コースが違うので・・・」と苦笑い。今日始めて回ったという西コースについては「トリッキーなコースで手前手前に打っていかないといけない。」と難しく感じたようだ。
 先日結婚したメンタルトレーナーの森川陽太郎氏に話が及ぶと、「とりあえず優勝はあきらめようと言われました(笑)。ベスト30に入れたらいいほうだね」とOKラインを下げて臨んでいこうとアドバイスを受けたという。
 昨年はこの鶴舞でツアー制施行後では新記録となる“92試合連続予選通過”を達成し、さらには約2年ぶりの優勝を決めた。コースは違えど同じ地域、同じ時季での大会となるが「最近球筋にこだわりすぎていた。終わってみてパーならOKという気持ちで」と自然体。ここ鶴舞に2年連続で“さくら”を咲かすことはできるか。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
最年少優勝アマの勝みなみ「高校を卒業するまではアマチュアで頑張る」
石川遼の使用しているドライバーはこれ!
最新クラブ情報はここからチェック!
ゴルフ好きの美女が集合!美ゴ女
最新の試合の写真も続々更新!女子プロ写真館