男子が腹の中で思っている、結婚指輪の予算「10万円〜20万円:身の丈にあったものを」

写真拡大

以前、「男子が腹の中で思っている、婚約指輪の予算」について調査しました。「へぇ〜」と思った女子も多いのではないでしょうか。そこで今回は、「結婚指輪」バージョンを実施! 普段身に付ける機会の多い結婚指輪の予算について、男子はどう考えているのでしょうか。

Q.結婚指輪の予算は、どの程度と考えますか?

ゼロ……3.9%
5万円未満……7.1%
5万円以上〜10万円未満……11.0%
10万円以上〜20万円未満……31.5%
20万円以上〜30万円未満……19.7%
30万円以上〜40万円未満……12.6%
40万円以上〜50万円未満……9.4%
50万円以上……4.7%

最も多い回答となったのは、「10万円以上〜20万円未満」です。婚約指輪の結果と比較すると、やはり「少し安めに」と考える男子が多いよう。結婚指輪は男女ペアで購入するのが基本ですから、1本当たりの予算はおよそ5万円〜10万円ほど。素材やデザインを厳選する必要がありそうです!

婚約指輪バージョンと同じく、こちらでも彼女の希望の指輪が予算オーバーだったときの対応を聞いてみました。毎日身に付ける大切な結婚指輪のこと、男子はいったいどう考えているのでしょうか。

■一生ものだから!

・「<10万円以上〜20万円未満>一生身につけるものであるし、多少であれば思い切って買ってあげると思う」(32歳/学校・教育関連/専門職)

婚約指輪と違い、結婚指輪はまさに「日常使いの一生もの」です。2人の絆を一生大切にするためにも、「ここはがんばる!」と考える男性も多いよう。こんな彼となら、指輪選びも楽しそうですね。

■大切なのは……?

・「<10万円以上〜20万円未満>身の丈にあったものを買いたいから」(27歳/学校・教育関連/事務系専門職)

自分の金銭感覚を大事にして、無理なものは無理!と伝える男子の意見です。指輪費用、結婚式・ハネムーン費用、新婚生活スタート費用など、この時期はお金がかかることばかり。すべてを受け入れるのは無理!? ゴネすぎると「金銭感覚の不一致」で婚約破棄になってしまうのかも……?

■交渉次第です

・「<30万円以上〜40万円未満>彼女と交渉してゴネるようであれば、買う。そこで、買わないで後々まで、グダグダ言われるよりはましだし、今後の切り札に使えるから」(27歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

対応は彼女の反応次第!と考える男子も。取りあえずゴネてみれば、意外と要求は通るのかもしれません。ただ、その後彼からの「反撃」にご注意を……。

■ちょっと恥ずかしいかも……

・「<10万円以上〜20万円未満>店と交渉する」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「<10万円以上〜20万円未満>友人にお金を借りて買う」(29歳/情報・IT/技術職)

軽い気持ちで彼にオネダリをして、彼がこんな行動に出てしまうかもしれません。「これ以上は無理!」と思う男子の、とっておきのテクニックだと言えそうです。

およそ3人に1人の男子が、結婚指輪の予算は10万円以上〜20万円未満と考えていることがわかりました。ちなみに現在の結婚指輪の相場はペアで21万円〜22万円前後と言われています。2人の希望を話し合う過程で愛を深めて、最高の指輪を見つけてくださいね。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年3月にWebアンケート。有効回答数127件。22歳〜34歳の社会人男性)