<中日クラウンズ 事前情報◇29日◇名古屋ゴルフ倶楽部・和合コース(6,545ヤード・パー70)>
 国内男子ツアー「中日クラウンズ」が愛知県にある名古屋ゴルフ倶楽部・和合コースで5月1日(木)に開幕を迎える。
 予選ラウンドの組み合わせは米ツアーから一時帰国している石川遼が世界最少スコア“55”のギネス記録保持者であるライン・ギブソン(オーストラリア)、歴代優勝者の1人である近藤共弘と同組となった。石川は2010年大会に当時の世界最少スコアである“58”をマークしてこちらもギネスに認定された。2人の争いにも注目が集まる。
 その他、先週の「つるやオープン」でツアー通算16勝目を挙げた藤田寛之は平塚哲二、金亨成(キム・ヒョンソン)(韓国)と同組。国内2連勝から先週は予選落ちを喫した宮里優作は片山晋呉、小田孔明とのペアリングとなっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>