●友達とのけんか。

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©葉月抹茶・スクウェアエニックス/「一週間フレンズ。」製作委員会
<キャスト>
長谷祐樹:山谷祥生
藤宮香織:雨宮 天
桐生将吾:細谷佳正
山岸沙希:大久保瑠美
藤宮志穂:中原麻衣
井上潤:間島淳司

●ストーリー
僕らは一週間を繰り返す。
何度も、何度でも―。

高校二年生の長谷祐樹は、普段から人と関わろうとせず、いつもひとりでいるクラスメイト、藤宮香織と友達になりたいと思い、彼女に話しかける。だが、彼女は「私、友達の記憶…一週間で消えちゃうの…」とそれを拒む。
少年との思い出を失い続ける少女と、その思い出をひとつひとつ紡ぎあげていく少年―。
たくさんの“切なさ”と“ひたむきさ”が詰まった、珠玉のストーリー。
●オープニング
雨の日は屋上では無く、階段で昼食を一緒に食べる長谷祐樹と藤宮香織。教室には別々のタイミングで戻るのが暗黙の了解。しかし、

教室内に藤宮香織に友達が出来たという噂が流れるも、

その相手は桐生将吾!

※ほっとしたような残念なような…。
●はじめてのけんか
長谷祐樹「お前、いつの間に藤宮さんと友達になったんだ?」
桐生将吾「友達、俺が友達なのか?お前、嫉妬してるのか。」


極めてぶっきらぼうな桐生将吾、藤宮香織の記憶に残っていた事もあり彼女は桐生将吾の話題ばかりしていますが…。

長谷祐樹「藤宮さん、桐生将吾の話ばかりするんだね。そんなにあいつの事、気になるの?」

それは彼女が桐生将吾に対して好意を持っているというより、彼女が長谷祐樹に話す材料として桐生将吾の話題を出しているだけ。それを気付かない長谷祐樹にも問題はありますが、彼女は長谷祐樹を避けるため早退してしまいます。
●消えた日記
雨に打たれたのが原因なのか、翌週の月曜日になっても藤宮香織は学校を休みます。そして火曜日、彼女を連れ出して謝る長谷祐樹ですが、

藤宮香織「長谷祐樹って誰ですか?私、日記なんて付けてません!」

この話に違和感を持った長谷祐樹は桐生将吾に相談するも、

桐生将吾「あいつが日記を簡単に捨てるわけないだろ。」

彼女の日記の部分についての記憶が欠落している理由、それは一体…。
●彼女の心の日記
長谷祐樹「彼女は日記を落としたのでは?」

そのように推測した彼は彼女の日記を方々にて探すことにします。

藤宮香織「長谷君!」

彼女もやってきた場所は河川敷、そこに彼女の日記がありました。

その日記の内容、彼女は改めて確認せずとも彼との間には日記の記憶では書き留められない思い、それが彼女の心の日記に書かれました。

「一週間フレンズ。」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「一週間フレンズ。」第3話「桐生将吾、失礼ながらも…」(ネタばれ注意)
【アニメ】「一週間フレンズ。」第2話「藤宮香織、日記の記憶」(ネタばれ注意)
【アニメ】「一週間フレンズ。」第1話「藤宮香織、初めての友達」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「一週間フレンズ。」TVアニメ公式Webサイト
「一週間フレンズ。」AT-X公式Webサイト