●メカクシコード

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©KAGEROU PROJECT/1stPLACE
©じん/1stPLACE・メカクシ団アニメ製作部
<キャスト>
シンタロー(如月 伸太郎):寺島拓篤
エネ(榎本 貴音):阿澄佳奈
マリー(小桜 茉莉):花澤香菜
キド(木戸 つぼみ):甲斐田裕子
コノハ(九ノ瀬 遥):宮野真守
モモ(如月 桃):柏山奈々美
カノ(鹿野 修哉):立花慎之介
ヒビヤ(雨宮 響也):富樫美鈴
セト(瀬戸 幸助):保志総一朗
アヤノ(楯山 文乃):中原麻衣

●ストーリー
不思議な「目」にまつわる能力を持つ「メカクシ団」のメンバーが、巻き起こる事件の謎を解いていく群像劇。
●プロローグ
キド「お前が如月 桃か?」

モモ(如月 桃)を突如呼び止めた謎の人物キド。その目的は?
●能力者の巣
モモ「仲間って何の話ですか?」

彼女の質問は至極当然、キドの発言は理解出来なかったのですが、

キド「お前は他人と違うと思ったことは無いか?」

この質問返しに対してモモの中で何かが弾けます。それは彼女が人を惹きつける能力。キドは逆に人から認識されない能力。

そしてモモはキドの能力を目の当たりにして彼女は気絶してしまいます。

モモが目覚めたとき、周囲には彼女のような能力者が4人いる空間にいることに気付きますが…。
●能力のコントロール
カノ「君、コンサートのときカラーコンタクトを変えたりしてないよね?」

彼は指摘しているのはモモがコンサートの最中に目が赤くなり、そのときに周囲の注目を集めていた事。

そこにいる4人はそれぞれ能力が異なるものの、共通しているのは能力発動時に目が赤くなる事。

キド「如月、お前の能力はコントロールする事が出来るようになる。」

※ちなみにマリー(小桜 茉莉)の能力は目が合った相手に対し数分間動きを止める事が出来る能力。すごいドジっ娘なのは能力とは関係はありません。

そのマリーのおかげでモモの携帯電話がオシャカになってしまいます。
●モモ、シンタローと再会!
モモ「あ、お兄ちゃん!今日に限って何で此処に!」

モモはシンタロー(兄)と偶然出会ってしまいます。その直後、彼はパソコン売り場で監禁されてしまいますが…。

ちなみにカノ(鹿野 修哉)の能力は目を欺く能力。キドと似ていますが、キドの場合は透明になるような感じですが彼の場合は別の物に見えるという感じになります。

さて、シンタロー達を救出するには強盗団の目をそらす必要があります。それをするための方法とは、

陳列棚を片っ端から倒す!

これによってシンタロー達は脱出!出来たのでしょうか?

「メカクシティアクターズ」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「メカクシティアクターズ」第2話「モモ」(ネタばれ注意)
【アニメ】「メカクシティアクターズ」第1話「シンタローとエネ」(ネタばれ注意)
【アニメ】「超次元ゲイム ネプテューヌ」第12話「もう私達、仲良しでしょ!」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「メカクシティアクターズ」TVアニメ公式Webサイト
「メカクシティアクターズ」AT-X公式Webサイト