クールなライダーフィギュア

写真拡大

バンダイナムコグループのバンプレスト(東京都品川区)は2014年4月下旬、人気のキャラクターくじ「一番くじ」シリーズの最新作「一番くじ 仮面ライダーシリーズ×BEAMS特撮部〜最高の相棒編〜」を全国のファミリーマート、ローソン、サークルK・サンクスなどで発売する。

大人から子どもまで楽しめる

「一番くじ」シリーズはハズレなしのキャラクターくじとしてコンビニエンスストアを中心に人気を博している。最新作は仮面ライダーをフィーチャーした。商品A〜I賞全19種類。フィギュアから生活雑貨まで多種多様なラインナップとなっている。A賞は仮面ライダーWのリアルフィギュア、B賞は仮面ライダーオーズのリアルフィギュア、C賞は仮面ライダーWの可動デフォルメフィギュアで、いずれも細部まで忠実に再現された力強い作りだ。

今回人気セレクトショップ「BEAMS」のスタッフで結成された特撮愛好家グループ「BEAMS特撮部」とのコラボレーションも実現した。

「特撮部」は5年以上にわたり雑誌等にコラムの連載を持ち、特撮グッズの開発やプロデュースを行うなど幅広い活動を展開している。D賞からH賞までのランチボックス、マグカップ、チョップスティック、バンダナ、ポケットファイルは「特撮部」のデザインによるもの。いずれのグッズもスタイリッシュなフォルムが特徴で、オフィスでもプライベートでも気軽に使える。「特撮部」とのコラボを記念し、4月26日からビームスジャパン(東京都新宿区)、ビームス阿倍野(大阪市阿倍野区)、ビームス広島(広島市中区)のBEAMS3店舗にある雑貨コーナーで特別展を行う予定。くじの価格は1回600円(税込)。