小さいころの夢がお金で叶うとしたら、いくら出せる?「1位 1,000円未満:今はなりたくない」

写真拡大

子どもの頃の夢を実現できるのは、わずか一握り。とくに宇宙飛行士や芸能人など、特殊な職業の場合、努力するだけでは難しいですよね。その夢が叶うとしたら、いくらまで出せますか? 読者514名に聞きました。

Q.小さいころの夢がお金で叶うとしたら、いくらまで出せますか?(単一回答)
1位 0〜1,000円 30.0%
2位 5,000,001円以上 12.3%
3位 50,001〜100,000円 9.5%
4位 500,001〜1,000,000円 8.6%
5位 100,001〜150,000円 6.6%

■0〜1,000円
・「プロ野球選手が夢だったけど、実際の選手でも、一部のみが安泰で、プロの世界でも1年でクビになったり、あまり活躍できないでプロ生活が終わるなど大変だから、一般のサラリーマンのほうが気楽だと思うから」(34歳男性/機械・精密機器/事務系専門職)
・「小さい頃になりたかったものは、今はなりたくないものが多いから」(29歳女性/金融・証券/秘書・アシスタント職)
・「いま叶っても困るので。女性初の首相になりたかったのですが、自分の能力では無理だと思うので」(52歳女性/情報・IT/事務系専門職)

■番外編:お金は惜しまない!(5,000,001円以上)
・「何不自由なく生活することが夢だったので、500万以上払う価値はあるとおもうから」(30歳女性/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「小さい頃から夢は国王。なれるのならいくらでも」(23歳男性/情報・IT/技術職)
・「魔法使いという非科学的なものなので、最低でもこのくらい積まないとなれない気がする……」(22歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

子どもの頃の夢のためにはお金をかけたくない人が最多。当時とは目標が変わってしまっただけでなく、憧れを客観視した結果、自分にはふさわしくないと感じているようです。とはいえ、いくら払ってでも夢をかなえたいという人も少なくありません。

魔法使いになれるのなら、500万円でもお得かも。

調査期間:2014/4/7〜2014/4/16
有効回答数:男性147名、女性367名(ウェブログイン式)
マイナビウーマン調べ

(OFFICE-SANGA)