ジャニーズJr.のジェシー、ハーフ&身長182cmの最終兵器現る
<ジャニヲタ歴20年・みきーるのJ-ウォッチ>

 静岡県に『熱川バナナワニ園』というのがあります。

 知ってました?ここってレッサーパンダもいるんですよ!
 「どうせワニばっかでしょ」と思わせといて、やおらまろび出るレッサーパンダ。

 そんな、熱川バナナワニ園におけるレッパン的存在が、ジャニーズJr.のジェシーなのです。

◆ふわふわで甘い……ジェシーとコットンキャンディ

「ま、小柄な美少年集団いうたらジャニーズはんやろ。せやけど長身の個性派はおらんのちゃいまっか?」なる他事務所の驕りを正拳突きで砕いたジェシー。

「一本っ!」と勝利の旗を揚げるジャニーさんが見えるようです。

 ジェシーはラスベガス生まれの父と日本人の母を持つ17歳。182cmの長身を誇り、特技の空手は黒帯の腕前。さらに趣味は釣りと金属探知機でお宝(?)を探すこと、とも言っています。

 ラスベガスで黒帯で釣りでお宝なあたり、ニンジャでスシでサムライでフジヤマっぽいギラつきを感じますが、本人の雰囲気はいたっておだやか。エッジの効いた最先端ボーイというより、上質なウールのような男の子です。

 それにしても。

 高い背。長い手足。ぽってりした唇。それにおっとりムードと、こんなにも『包む』属性を盛り込んだジャニタレはそうはいません。

 もちろんあったかいだけじゃなく、綿菓子のような甘さもある。「ジャニーズは好みじゃない」という人だって、ついつい引き込まれてしまいそう。

 つい昨日も非ヲタの友が「えっ!? このコもジャニーズなの!?」とおののきながらジェシーの魅力に抗えず墜ちていきました。

 無意識のうちに女性に武装解除させる、最終兵器ジェシー。

 ジャニーズは、おそろしいものを手に入れました。

---------------



私を見下ろして 頭に手をおいて
「大きいんだろうけど、ちっちゃいね」って

元彼とキスするとき中腰になったら
「お前、バカにしてんの?」って言われたことや
後輩のミナちゃんにデカいババアって呼ばれてたことや

恥ずかしくて いたたまれなくて

うわあああんってなった気持ちを割り箸でかきまわして
なんとかふわふわの綿菓子みたくして次の日乗り切ったことが
全部ふしゅんって溶けてく

ほんものの綿菓子を食べたのはひさしぶり

おいしい とっても



包みこまれずにはいられない。それが、ジェシー。

---------------

【ジェシー】
1996年6月11日生まれの17歳。ジャニーズJr.のバラエティー番組『ガムシャラ!』では、長身のアドバンテージを活かした“ジェシーの壁ドンENGLISH”コーナーを担当。壁に追いつめた女子に英語でキュンキュンする言葉を放っている。アメリカンと見せかけてイチゴ大福をつくれるなど、和洋折衷のいいとこ取り男子。

<TEXT/みきーる ILLUSTRATION/二平瑞樹>

【みきーる】
編集者&ライター。出版社勤務を経て、2000年に独立。ふだんは『週刊アスキー』などパソコン誌や女性誌、ウェブサイトで編集・執筆。著作に『ジャニヲタあるある』『ジャニヲタあるある フレッシュ』『ジャニヲタ談話室!』など(イラストはいずれも二平瑞樹)。ジャニヲタ歴は、約20年。KinKi Kidsの担当に始まり、現在はグループを問わず応援する”事務所担”。mixiコミュニティ“ジャニーズチケットお見合い処”管理人。Twitterアカウント:@mikiru