写真提供:マイナビニュース

写真拡大

セガは、ゴールデンウィークを前に、従来から無料で楽しめるものに加え、新たに基本プレイ無料のゲームを稼働させた。これにより、ゲームセンターに設置してあるセガのゲーム機で計4タイトルが無料で遊べるようになった。

○ぷよぷよ!!クエスト アーケード

無料プレイの対象となる1つ目のゲームは『ぷよぷよ!!クエスト アーケード』。ゲームセンターでは初の基本プレイ無料ゲームとして2013年11月に登場。アーケードゲーム機ならではの大画面タッチパネルによる操作で遊ぶことができる。

○CODE OF JOKER Ver.1.2 Re:BIRTH

2つ目は『CODE OF JOKER Ver.1.2 Re:BIRTH』。カードがすべてデジタル化されたトレーディングカードゲームの一種で、自分の戦術に合わせてプレイヤーがデッキを組み、1対1で交互に攻守交代しながら対戦していく。ネットワークを介して全国のプレイヤーと対戦できる“全国対戦”をはじめ、“店内対戦”など様々なモードがある。4月24日から基本のプレイ料金が無料となっている。

○THE WORLD of THREE KINGDOMS

3つ目は『THE WORLD of THREE KINGDOMS』。曹操、劉備、孫権、董卓、呂布など、『三国志』の群雄たちが繰り広げる勢力争いに、プレイヤー自身が武将となって参戦するゲーム。ゲーム内通貨である“軍資金”を使用して自部隊を強化し、全国のプレイヤーと敵・味方に分かれて合戦を繰り広げていく。今なら新規登録プレイヤーに“軍資金”が無料で提供される。

○セガネットワーク対戦麻雀 MJ5 EVOLUTION

4つ目は『セガネットワーク対戦麻雀 MJ5 EVOLUTION』。社団法人日本プロ麻雀協会公認のネットワーク対戦麻雀。全国のプレイヤーと対局できるほか、運が良ければ、著名人、プロ雀士との対決も。役が成立した時などシーンに応じてド派手な演出や熱狂的な実況が対戦を盛り立ててくれるのも、ゲームならではの特徴だ。新規登録して最初の1ゲームを無料で対局できる。

(神野恵美)