プレーオフを制し復活優勝!!(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

<つるやオープン 最終日◇27日◇山の原ゴルフクラブ山の原コース(6,804ヤード・パー71)>
 兵庫県にある山の原GC山の原Cで開催中の国内男子ツアー「つるやオープン」の最終日。2012年賞金王の藤田寛之が朴相賢(韓国)とのプレーオフを制しツアー通算16勝目を挙げた。
 この日通算9アンダー3位タイからスタートした藤田は6バーディ1ダブルボギーの“67”で通算13アンダーまで伸ばした。しかし先にホールアウトしていた朴が13アンダーとしていたためプレーオフに突入。プレーオフ1ホール目。藤田はパーをセーブ、一方の朴がボギーを叩き勝負あり。去年怪我などで未勝利に終わった2012年の賞金王がプレーオフを制し復活優勝を遂げた。
 通算13アンダーの単独2位にはプレーオフで敗れた朴。続く通算12アンダー3位タイには谷原秀人とマイケル・ヘンドリー(ニュージーランド)がつけた。今週初日から優勝争いをしていた片山晋呉は通算10アンダー5位タイ。初めて単独首位で最終日を迎えた重永亜斗夢はノーバーディ4ボギーで4つスコアを落とし通算7アンダーで11位タイに今大会を終えた。
 また、今季国内ツアー初出場の石川遼はこの日1つ伸ばし通算4アンダー26位タイで4日間を終えた。
【最終結果】
優勝:藤田寛之(-13)※プレーオフ
2位:朴相賢(−13)
3位T:谷原秀人(-12)
3位T:マイケル・ヘンドリー(-12)
5位T:片山晋呉(-10)
5位T:近藤共弘(-10)
5位T:金亨成(キム・ヒョンソン)(-10)
5位T:I・J・ジャン(-10)
9位T:小田孔明(-8)
9位T:K・T・ゴン(-8)
11位T:重永亜斗夢(-7)他
26位T:石川遼(-4)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
藤田寛之、復活へ「もうちょっとで、三振とれそう」
石川遼は疲れ色濃く28位タイ「スイングがバラバラ」
亜斗夢、“十万馬力”で初V王手「後戻りはできない」
ゴルフ好きの美女が集合!美ゴ女
最新の試合の写真も続々更新!女子プロ写真館