<スインギング・スカートLPGAクラシック 3日目◇26日◇レイクマーセドGC>
 カルフォルニア州にあるレイクマーセドGCで開催中の米国女子ツアー「スインギング・スカートLPGAクラシック」の3日目。予選ラウンドを単独首位で通過したステイシー・ルイス(米国)が4バーディ・ノーボギーの“68”で通算10アンダーまで伸ばし単独首位をキープ、ツアー9勝目に王手をかけた。そのルイスをリディア・コ(ニュージーランド)が1打差で追走する。
 この日、最終組でラウンドしたルイスとコの2人。2位スタートのコが前半2つ伸ばし一時単独首位に立つが、後半の11番でボギーを叩き2人が並ぶ。その後12番、15番、16番で共にバーディ。入れたら入れ返すバーディ合戦が続いた。そして共に9アンダーで迎えた17番。ここでルイスが3連続のバーディを決め10アンダーに、一方のコがパーで9アンダー。結局ルイスがスタート時の1打差を守りホールアウト3日目を終えた。
 首位のルイスとそれをを追う2位のコ、両者一歩も引かない激しいマッチレースとなった今大会。明日の最終日も2人を中心に優勝争いが繰り広げられるだろう。
 2位と3打差の通算6アンダー単独3位にジェニー・シン(韓国)。続く通算5アンダー単独4位にパク・ヒーヨン(韓国)がつけた。さらにフォン・シャンシャン(中国)ら3人が通算4アンダーで続く。
 また、日本勢では2日目通算3アンダー4位タイと好位置につけていた宮里美香は1バーディ・6ボギーの“77”とスコアを崩し通算2オーバーの22位タイに後退。1打差の通算3オーバー30位タイに野村敏京。宮里藍と上原彩子が通算9オーバーの66位タイで3日目を終えた。
【3日目の結果】
1位:ステイシー・ルイス(-10)
2位:リディア・コ(-9)
3位:ジェニー・シン(-6)
4位:パク・ヒーヨン(-5)
5位T:フォン・シャンシャン(-4)
5位T:カリン・イシェール(-4)
5位T:パッチャラジュター・コングクラファン(-4)
8位:リン・ベデル(-3)
9位T:インビー・パーク(-2)
9位T:ブリタニー・ラング(-2)他
22位T:宮里美香(+2)
30位T:野村敏京(+3)
66位T:宮里藍(+9)
66位T:上原彩子(+9)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
首位タイの大山志保、今季初優勝へ「悪いイメージはない」
【激白】アメリカ撤退から7年…田中秀道の“現在地”
“ミセス横峯さくら”の初戦は無念の予選落ち
ゴルフ好きの美女が集合!美ゴ女
最新の試合の写真も続々更新!女子プロ写真館