ふるさと納税にザイの編集部員が挑戦! たった2000円&3週間で高級肉2kgをゲット!

写真拡大

妻からの指令により「ふるさと納税」にチャレンジすることにしたのが、ザイ編集部のイマムラ部員。特産品の高級ブランド肉のゲットを目指すが、ちゃんと妻を満足させ、税額軽減も受けられたのか。日記風のガイダンスで大公開!

個人個人の収入額により税額軽減が
受けられる納税額には開きがある!

 イマムラ部員のリアルな体験記からわかるように、ふるさと納税自体は非常にカンタンだ。しかし、「ふるさと納税」では、寄付した金額分の税額が軽減される制度が大きな威力を発揮しているため、実質負担額が2000円で済むのはいくらまでの寄付なのかは、年収や家族構成により異なってくる(表)。自分の年収を確認し納税額を決めるようにしてほしい。

 また、「ふるさと納税」の実質負担額が2000円になるのは、翌年に確定申告をした場合のみ。正確な控除額は一人ひとり異なるので、地元の自治体や税務署で確認してほしい。確定申告と聞くと、面倒な感じがするかもしれないが、書類への記入はネット上でできるので、給与などを入力し、プリントアウトして、税務署に郵送するだけでOKだ。

 ちなみに、今発売中のダイヤモンド・ザイ6月号では、ザイ編集部が選んだオトク度&ボリューム満点のふるさと納税でもらえる特産品を厳選して紹介している。まずは、この中から選んで納税(寄付)をしてみてはいかがだろうか。ダイヤモンド・ザイ6月号は、アマゾン、楽天ブックス(今ならポイント5倍)で送料無料で発売中のほか、全国の書店にも並んでいるので手に取ってみてほしい。