WEBサイト「エコぱっちんコロシアム」をオープン

写真拡大

AGF(味の素ゼネラルフーヅ)は従来詰め替え用として販売していた袋タイプのインスタントコーヒー(Blendy=ブレンディ、MAXIM=マキシム)を、瓶に詰め替えずに袋のまま楽しむ新しい使い方を2014年春から提案し始めている

そのプロモーションの一環として、袋タイプのBlendyとMAXIMに、開封した袋を留めて密封状態を保つオリジナルゴムバンド「エコぱっちん」をベタ付けして販売中だ(現在全8種 年間500万個限定)。

「自由すぎるジェネレーター」でオリジナル「エコぱっちん」をつくれる

この「エコぱっちん」の登場を記念し、その色や素材、装飾アイテムなどを自由に選んでデザインして、「宇宙にひとつだけのエコぱっちん」をつくれるウェブサイト「エコぱっちんコロシアム」を、2014年4月25日にオープンした。

装飾アイテムはハートから、テスラコイル電流、松茸といったものまで。組み合わせは無限大で、色や、素材、装飾アイテム、文字を自由に選べるという、「自由すぎるジェネレーター」となっている。

自分のつくった「エコぱっちん」は、懐かしい雰囲気のアメリカントークショー内で審査され、点数に応じて、自分にピッタリの「エコぱっちん」の使い方を教えてもらえる。

実は「エコぱっちん」の用途はコーヒーの袋を密封するだけではない。ファッションアイテムやエクササイズ、さらには「卑弥呼の髪留め」などまで、さまざまな使い方が動画で紹介される。

「エコぱっちん」の浸透を図る目的で、お試しコンプリートセットプレゼントキャンペーンも実施する。

「エコぱっちんコロシアム」でデザインしたエコぱっちんをシェアした方の中から抽選で100 人に、袋タイプの<Blendy>100gと、<MAXIM>80g、それに<MAXIM>の「トップグレードハイブリッド(70g)」に加え、エコぱっちん全8種類が抽選で当たる。