化粧品を通して見たタイ人女性の共通項として、“白好き、堂々と自慢するコミュニケーション能力に長けている、きれいになった自分を見せるのが大好き、が挙げられるという【撮影/『DACO』編集部】

写真拡大

バンコク発ビジネス・生活情報誌『DACO』編集部が、タイの日本人起業家たちを訪問し、その苦労、楽しみ、成功の秘訣を聞いてみた。第1回は、タイ女性の関心が高い化粧品に特化したタイ最大のクチコミサイトを運営し、ネット広告やPR、市場調査を請け負う会社を経営する若井伸介さん。ビジネスのヒントが満載です。

FILE.001
Buzz Marketing Co., Ltd.
若井伸介さん(CEO)

タイは出る杭を押し上げる社会

 バズマーケティング社CEOの若井伸介さん(33歳)は、アメリカの大学でITを学んでいるときに知り合ったタイ人留学生の会話の端々から、「将来はタイで起業しよう」と決意し、卒業後、惹きつけられるようにタイにやってきた。

 他人と横並びの生活から突き出た人生を送りたい。アメリカで学んでいるうちにそういう気持ちが抑えきれなくなった。

 若井さんは言う。「日本は出る杭は打たれると言われますね。アメリカは人より抜きん出たところがあるとみんなが認めてくれる社会です。タイはそれを認めてくれ、そしてみんなで押し上げてくれる社会です」。タイで起業するメリットをひとことで語ってくれた。

続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)