写真提供:マイナビニュース

写真拡大

千葉県浦安市の東京ディズニーランドで5月29日にスタートするキャッスルプロジェクション「ワンス・アポン・ア・タイム」で、シンデレラ城の模型に投射したテスト映像およびテーマソングが25日、初公開された。

「ワンス・アポン・ア・タイム」は、これまではアトラクションの一部でのみ使用していたプロジェクションマッピング技術を、初めてエンターテイメントプログラムに取り入れ、東京ディズニーランドのシンボル「シンデレラ城」で公演するプロジェクションマッピング。シンデレラ城に投影される映像に加え、レーザーやサーチライト、小型花火などの特殊効果も駆使し、"命が吹き込まれた絵本となったシンデレラ城"を演出する。

このたび公開された映像は、高さ1.5kmのシンデレラ城の模型(約30分の1サイズ)に投射テストした映像。ディズニー映画『ふしぎの国のアリス』や『シンデレラ』などの名シーンがシンデレラ城に映し出される様子を見ることができる。映像内では「ワンス・アポン・ア・タイム」のテーマソングもお披露目している。

また、「ワンス・アポン・ア・タイム」の公演を記念し、「ワンス・アポン・ア・タイム」鑑賞や東京ディズニーランドホテルのスイートルーム宿泊、パークチケットなどが含まれた特別宿泊プランが当たる「ワンス・アポン・ア・タイム」ドリームナイトキャンペーンを実施することも決定。来園対象日は2015年3月7日・8日の1泊2日で、「ワンス・アポン・ア・タイム」特設サイトにて2014年4月26日〜7月31日、応募を受け付けている。