実際に気軽に楽しみながらエコ・アクションを体験できる

写真拡大

'おいしい'と'環境にいい'を両立させた日本生まれの天然水ブランド「い・ろ・は・す」は、2014年3月10日から新キャンペーン「Twist for Tomorrow 〜毎日のツイストで、世界は変えられる〜」を展開している。

「い・ろ・は・す」をしぼってリサイクルするような、毎日の生活の中にある簡単なエコ・アクションが世界を変えていくというメッセージを伝えることを目指すもの。

その一環として、実際に気軽に楽しみながらエコ・アクションを体験できる参加型イベント『い・ろ・は・すTwist GOMI 拾い大会』を、環境月間の初日でもある2014年6月1日の東京大会を皮切りに、全国14都市で開催する。

仲間同士でチームで参加できる

ただ単にごみ拾いをするのではなく、仲間同士でチームを組んで参加できるスポーツゲーム形式のイベントとなっている。5人1組のチームで、制限時間内にあらかじめ定められたエリアをきれいにしてポイントを集める。

「い・ろ・は・す」ならではのエコ・アクション体験ゲームも予定しており、成績上位チームには開催地エリアで使用できる商品券・クーポンやオリジナルデザインTシャツなどの賞品が用意される。

イベントは、日本スポーツGOMI拾い連盟と日本コカ・コーラとの共催による。参加方法は、4月28日から、「い・ろ・は・す Twist GOMI 拾い大会」特設ページで、確認できる。