「東京バーゲンマニア」の公式アプリを提供開始

写真拡大

ジェイ・キャストと大日本印刷(DNP)は、ジェイ・キャストが運営するお得情報サイト「東京バーゲンマニア」の公式アプリをiOS、Android(アンドロイド)端末向けに2014年4月22日に提供を開始した。価格は無料。

画面を店に提示すると割引などが受けられる

東京バーゲンマニアは、30〜40代女性を中心に高い支持を得ている情報サイト。編集部が毎日100以上のサイトを巡回し、お得情報を中心に掘り出し物情報を厳選して、読者へ届けている。アプリではこの東京バーゲンマニアの記事を読めるだけでなく、クーポンが配信され、スマートフォンの画面を店に提示すると割引などのサービスが受けられる。

App Store(https://itunes.apple.com/jp/app/dong-jingbagenmania/id854829902?mt=8)

Google Play(https://play.google.com/store/apps/details?id=com.jcast.TBMapp&hl=ja)

からダウンロードできる。

DNPが開発したO2O(Online to Offline)アプリプラットフォーム「PASSMART(パスマート)」との連携で実現したもの。PASSMARTではあらかじめ同意したユーザーの利用状況が記録され、店側は広告による来客を把握できる。これらのデータを集積すると消費者の行動を分析するビッグデータの素材となり、更に効果的な広告やクーポンを配信することができるようになる。ジェイ・キャストはまた、同社が持つ地域別自動配信の技術(特許)を活用して、広告を地域別に配信することもおこなう。

PASSMARTとメディアとのコラボは、TOKYO FM「SKY ROCKET COMPANY」と行ったものに次ぐ第2弾。今後ジェイ・キャストとDNPは、消費者と直接的なつながりを持ちたいメーカーや流通小売業者に新しいビジネスの枠組みを提案していく計画。また、「東京バーゲンマニア」公式アプリで蓄積したデータおよびノウハウを生かし、新たな送客手法の開発を目指す。